【ひとりごと日記】フォロワーが増えた先には何があるのか?

f:id:sayamaruroom:20200718213545p:image

 

こんにちは、さやまる(🕊sayamaru_room)です!

 

今回は最近思うことをすこーし話したいと思います。※自己満です。

 

最近思うこと、それは

 

TwitterなどのSNSのフォロワーが増えた先には、何があるのか?ということです。

 

何かしらの繋がりを得るために、人はSNSを利用しています。

もはや利用していなくては浮いてしまうくらい重要な役割を果たすようになりましたよね。

 

例えば、

「有名になりたい!」

「お金持ちになりたい!」

という理由でTwitterを始めたとして。

 

そのためには、フォロワーを増やすことが大切だということで、あらゆる労力をかけてフォロワー獲得に励む人はたくさんいますよね。

 

でもそれって、

「フォロワーを増やすこと」が優先になってしまいますよね。

 

あくまでも、フォロワーを増やすことは手段に過ぎないはずなのに、いつの間にか生活の中心はフォロワーを増やすことになっているということです。

 

そんな状況で獲得したフォロワーは、本当の意味での「フォロワー」と言えるのでしょうか。

 

増やすために様々な運用術の情報を勉強し、それを活用する過程の努力には意味があるかもしれません。

 

しかし、その人の本当に望んでいることは、フォロワーを増やした先にあるのでしょうか。

また、フォロワーを増やすことは本当に幸せなことなのだろうか?成功することなのだろうか?

 

答えはもちろん人それぞれです。

自分次第とも言えるでしょう。

 

もしも、これまでの話に何かしらの心当たりがあるなばら、自分に問いかけてみてはいかがでしょうか。

 

今やフォロワー獲得のための運用術などの情報は溢れていて、価値が無くなりつつあります。

また、市場規模によってフォロワーの増加率は、あなたの才能や魅力度に関係なく変動します。

 

私自身、以前利用していたアカウントでは6000人規模のフォロワーがいました。

もちろん、当時は数字が増えていくことに喜びを感じていましたが、それはただの表上のデータであり。本質を見抜けなかったこと、そして本来の目的を見失ってしまっていたために、そのアカウントを手放すことにしたのでした。

 

SNSごときでそんな深く考えなくていいでしょ~

気楽にやっていこうぜ~

 

と思う人はそれでいいと思います。

 

ただ、最初にも言った通り、SNSは今や生活の一部ともなっているのです。

「小さなこと」と思ってしまうことでも、実は大きく生活を一変させてしまう可能性も秘めていると思うのです。

 

考え方ひとつで、その先の未来が良くも悪くも変わるようならば、

 

少しでも早く自分自身の行動に気づいて、見つめ直す必要があると。個人的には思います。

 

何か努力をしている人は、後から必ず「応援してくれる人」がついてきます。

 

目先の数字や利益ばかりを追ってしまい、

本来の目的はなんなのかを見失わないように。

 

私自身の心にも常に問いかけていこうと、

 

最近ちょっと考えていたというお話でした😌