【内定者が教える】21卒の私が就活の不安を和らげるために行ったこと【3つ】【コロナ就活】

f:id:sayamaruroom:20200624144657p:image

就活が不安で眠れないときもあった

さやまる(🕊sayamaru_room)です!

2020年6月24日現在、大学四年生・2021卒の私は就活真っ最中です。

選考を受けた会社は東京・地方合わせて13社ほどです。

エントリーや説明会・インターンを含めると30・40社くらいにはなるかと思います。

内訳はこんな感じです。

 

選考を受けた会社

◻️1次落ち1社

◻️2次落ち3社

◻️3次落ち3社

◻️最終落ち2社

◻️内定2社(色々考えた上、辞退済み)

◻️最終結果待ち2社(片方は第一志望)

 

説明会の参加、履歴書・エントリーシート作成、テスト勉強(SPIなど)、グループディスカッション・グループ面接・個人面接…等々様々な経験をしてきました。

 

さらに今年の特徴は、「コロナ」の影響による就活の変化ですよね。

 

就活イベントや説明会が中止になったり、選考が先送りになったり、選考自体が中止になったり…

 

そして、1番大きな変化だと感じているのが

面接のオンライン化です。

ほとんどの会社の面接がオンラインに変換されました。

オンライン面接に関する記事も過去に執筆しているのでぜひ読んでみてください!

 

 

今年は、こんな状況になってしまったせいで、さらに不安が募っている人も多いかと思います。

そして、これから就活を控えている2022卒以降の方々も同じだと思います。

 

私は、まだ就活を続けている身ですが、正直まだ不安は残っています。

先行き不安定のため、不安で眠れない日もありました。

 

しかし、そんな中でも自分なりに不安を和らげてきた方法があるので、今回は少しでも就活を不安を抱えるみなさんに寄り添える内容になれば幸いです。

 

人によって様々な不安があるかと思いますが、

今回の内容は、その根本的な自分なりの考え方や実践法です。

 

漠然とした不安がある人に読んで欲しい!!

 

漠然とした不安の解消法3つ

就活で人生が決まるわけではないと念頭に置く

f:id:sayamaruroom:20200624153327p:image

初めての就活となると、やはり自分の人生を決めるものと思う人も多いかと思います。

社会人としての第1キャリアを決定するものでもあるため、確かにそう考えることは大切なことでもあります。

 

しかし根本的には、「就活で人生が変わるわけではない」と考えるべきだと個人的に思っています。

 

多種多様なこの世の中、一人一人の人生の選択肢は「就活で決まった会社のみ」に絞られるわけではないですよね。

もしかしたら、志望した会社に入ったはいいものの、環境が合わず辞めてしまうかもしれないし、何が起こるかはこの先誰にも分からないのです。

 

意気込んで就活をすることももちろん大事ですが、多少の楽観的な考えももつことも大切だと思っています。

就活チャンネルやSNSで情報収集・共有する

f:id:sayamaruroom:20200624153426j:image

現在、就活市場はあらゆるところに広まっています。

例えば、YouTubeTwitterInstagramなどのSNSでは、人事担当者や就活生のアカウントが溢れています。

 

YouTubeであれば、

◻️就活経験者の体験談

◻️人事目線のアドバイス

◻️人材業界に勤めている人の就活相談配信

Twitterであれば、

◻️就活生との交流

◻️人事担当者との交流

◻️就活アドバイザーとの交流

など、様々な可能性に溢れています。

同じ悩みを抱えている就活生との交流が手軽にできる手段でもあるため、TwitterYouTubeを活用することは非常にオススメです。

また、「Twitter就活」という言葉が少し話題となっていますが、私も実際にTwitterを通して面談を行った経験は2回ほどあります。

今の時代、本当に凄いなと思いましたね。

 

過去に、オススメの就活系YouTubeチャンネルを紹介した記事もあるのでぜひ参考にしていただけると幸いです😊

就活以外のことに集中する

f:id:sayamaruroom:20200624153846j:image

就活が不安だと感じているならば、就活のみに集中しようとするのはあまり良くないかなと個人的に思っています。

私の場合は、

「アルバイト」と「ブログ執筆」

就活と並行しながらこの2つを同時に行っています。

この2つは、私にとっては一種の息抜きです。

アルバイトとブログ執筆があるから、就活も頑張れると言っても過言ではありません。

 

私の場合はアルバイトとブログ執筆に当たりますが、それが「ジムに行く」でも「読書をする」「料理をする」でも何でもいいと思います。

 

就活の他にも何か集中するもの(息抜き)を作って、就活に対する不安を少しでも軽減させることが大切なのではないでしょうか。

さいごに

以上が、私個人が実践している「漠然とした就活の不安の解消法」です。

これが全員に向いているかと言えば、それは違うと思うので、個人の意見として参考にしていただければ幸いです。

 

現在不安を抱えている就活生のみなさん、今頑張っていることは、必ず将来役に立つと信じて一緒に乗り越えていきましょうね。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!

また何か就活に進展があれば以下に追記していきます。↓

 

追記
2020/06/24現在:追記なし