【診断あり】男性脳と女性脳の違いはコレだった!あなたはどちらの脳ですか?【解説】

f:id:sayamaruroom:20200530112009p:image

男女脳とは?

f:id:sayamaruroom:20200530115543j:image

はじめに

さやまる(🕊sayamaru_room)です。

男性脳」と「女性脳」という言葉を聞いたことがありますか?

言葉の通り、男性脳は男性っぽい考え方、女性脳は女性っぽい考え方のことです。

では、具体的に「男性っぽい考え方」「女性っぽい考え方」とはどのようなものなのでしょうか。

今回はそれぞれの特徴と、見分け方を紹介していきます。

男性=男性脳、女性=女性脳ではない?

単純に、男性は男性脳で女性は女性脳ではないの?と疑問に思うかと思います。

 

基本的にはその傾向が多いため間違ってはいませんが、約10%~15%ほどの人は性別と逆の脳を持っていると言われています。

 

また、男性脳100%、女性脳100%といったどちらかに偏る訳でもなく、どちらも50%ずつ備えたバランス型も存在しています。

ちなみに私は、このバランス型に当たります。

男性脳と女性脳のそれぞれの特徴

男性脳

f:id:sayamaruroom:20200530115737j:image

◻️論理的思考力に優れている

◻️会話に対して問題解決を求める

◻️基本的にシングルタスクである

◻️過程よりも結果を重視する

女性脳

f:id:sayamaruroom:20200530115804j:image

◻️直感や感性に優れている

◻️自分の意見に共感を求める

◻️基本的にマルチタスクである

◻️結果よりも過程を楽しむ

あなたはどっち?見分ける方法【6選】

f:id:sayamaruroom:20200530115500j:image

①地図を上手く読めるか読めないか

 

🚹地図を上手く読める→男性脳

🚺地図を読むのが苦手→女性脳

 

基本的に男性脳の人はナビが無くても地図を渡せばなんとなく場所が分かってしまう場合が多いです。

逆に女性脳の人は地図を読むことが苦手で方向音痴であることが多いです。

※ちなみに、私は方向音痴なためこの場合は完全に女性脳です。

②人差し指が長いか薬指が長いか

 

🚺人差し指の方が長い→女性脳

🚹薬指の方が長い→男性脳

 

なぜ指の長さで分かるかと言うと、胎児期に性ホルモンのエストロゲン(女性ホルモン)とテストステロン(男性ホルモン)が遺伝子に影響を及ぼすことで、指の長さが決定するのだと実験の結果で明らかになっているためです。

※ちなみに私は薬指が長く男性脳タイプでした。

③部屋はこまめに片付けるか一気に片付けるか

 

🚺部屋はこまめに片付ける→女性脳

🚹部屋は一気に片付ける→男性脳

 

これは先程の男女脳の特徴に含まれているシングルタスクかマルチタスクかによるものの違いです。

女性脳の場合はマルチタスクが得意なため何かをしながらでもこまめに片付けることができます。

逆に男性脳の場合はひとつのことに集中する傾向が強く、散らかす時は散らかし、片付ける時は片付けるといったタイプが多いのだそうです。

※私はこの場合は一気に片付ける男性脳タイプです。

④話を黙りながら聞くか頷きながら聞くか

 

🚹黙りながら聞く→男性脳

🚺頷きながら聞く→女性脳

 

男女脳の特徴に含まれていた「会話に対して問題解決を求める」か「会話に対して共感を求めるか」の違いで分かれます。

男性脳の人は相手の話を聞いている時、「話の筋は通っているのか」「問題点はどこにあるのか」などをあれやこれやと考えながら黙って話を聞く傾向が強いのです。

女性脳の場合は「相手の気持ちに寄り添いたい」という気持ちが最優先に来る場合が多いことから、頷きながら話を聞く傾向があります。

※ちなみに私はこの場合は女性脳タイプです。

⑤買い物は機能で選ぶか雰囲気で選ぶか

 

🚹機能を重視する→男性脳

🚺雰囲気を重視する→女性脳

 

男性脳の場合は、数ある商品の中から機能やスペックを総合的に判断して1番良い物を選びたがる傾向にあります。

逆に女性脳の場合は直感力や感性に優れていることが多いため、商品は「これだ!」と思ったものを買う傾向が強いそうです。

※この場合、私は男性脳タイプかもしれないですね。

⑥他人をいじるか自分をいじるか

 

🚹他人をいじって笑いをとる→男性脳

🚺自虐ネタで笑いを取る→女性脳

 

男性脳の場合、常に自分は強くありたいと思う傾向から自然と、他人をいじることによって自分は優位に立とうとします。

女性脳の場合は、人間関係や協調性を優先することから、他人をからかって傷つけてしまう可能性があることよりも自分をいじることで笑いをとることを好む傾向にあります。

※ちなみにこの場合は私は女性脳タイプでした。

さいごに

今回は、男性脳女性脳について簡単に解説しました。

これだけはお伝えしたいのですが、男性脳だからいい、女性脳だからいい、バランス型だからいい、と思い込むことはあまり良くないかなと思っています。

それぞれ良いところがあり、その良いところをベストなシチュエーションで生かしてみることが大切なのではないでしょうか。

もっと詳しく知りたい!という人は、男女脳について書かれている書籍はたくさんあるのでぜひ読んでみてくださいね😊

 

\ コチラもオススメ /