【伝え方が9割から学ぶ】「ノー」を「イエス」に変える技術!確実にデートに誘う方法【簡単3ステップ】

f:id:sayamaruroom:20200501180043p:image

「伝え方が9割」がすごい

さやまる(🕊sayamaru_room)です。

「伝え方が9割」は、2013年に出版されてから今でもランキング上位に登るベストセラー本です。

内容は、タイトル通り『伝え方が大事なんだよ!』と念を押している訳ですが、、

それがとても実践的なのです。

作者は、一流のコピーライターの佐々木圭一さん。

佐々木さんは「あらゆる人の人生が変わる技術であると信じている」「鍛えれば誰でも実践可能の技術である」と述べています。

長年にも渡って読み継がれているこの本の内容は、私も実際に読んでみると目からウロコでした。

その中でも、特に印象に残った「伝え方の技術」が今回紹介する

『イエス!』を引き出す技術なのです。

相手の『イエス』を引き出す基本の3ステップ

では、具体的にどうしたら相手から「イエス」を引き出せるのか。

そのための考え方として、3ステップあります。

ステップ①自分の願いをそのまま言葉にしない。

ステップ②相手のメリットを想像する。

ステップ③願いとメリットを一致させる。

例えばこんなとき

ステップ①自分の願いをそのまま言葉にしない

f:id:sayamaruroom:20200501183734j:image

→「○○ちゃんとデートしたい!」という気持ちを心に封じ込めます。

 

ステップ②相手のメリットを想像する。

f:id:sayamaruroom:20200501184028p:image

→「どうしたらデートに行きたくなるだろう」と考える。

→彼女はイタリアンが好きだと判明する。

 

ステップ③願いとメリットを一致させる

f:id:sayamaruroom:20200501184506j:image

「びっくりするくらいパスタが美味しいイタリアンを見つけたけど行きません?」と誘った結果、彼女は『OK』しました。

→誘う側としては『デートの誘いのつもり』。

しかし、彼女からしたら『パスタを食べられる』というメリットにつられている状態になります。

 

このたったの3ステップを考えるだけで、『イエス』を引き出せる確率はグンと上がるのです。

 

メリットの切り口は7つある!

①相手の好きな事

→シンプルに相手が好きなことを想像する。

②嫌いなこと回避

→相手が嫌がることをあえて提示し、回避出来ることを伝える。

③選択の自由

→「○○と○○どっちがいい?」と、初めから2つに絞り、相手に選択させる。

④認められたい欲

→相手の承認欲求を満たすことをただひたすら伝える。

⑤あなた限定

→言葉通り、「あなたしかいない!」と伝える。

⑥チームワーク化

→「一緒に○○しませんか?」と、協力を求めるようにお願いする。

⑦感謝

→お願いごとに「感謝」をプラスする。

さあ、明日から実践してみよう!

こんなに簡単なんだ!

そう思った人も多いのではないのでしょうか。

人にお願いするって、なんだか勇気がいるときがありますよね。

それでもやっぱり言わなくてはいけないとき、そんなときは今紹介した「イエスを引き出す3ステップ」を実践してみてはいかがでしょうか。

楽天で購入

 

\ コチラもオススメ /

 

芸人YouTuberの中田敦彦さんも、この本を動画内で紹介しています。

とても分かりやすい説明なので、ぜひ観てみることをオススメします!