【自己流】読書嫌いから読書大好き人間になった女子大生の読書術【おうち時間】

f:id:sayamaruroom:20200423122405p:image

はじめに

さやまる(🕊sayamaru_room)です。

読書をすることでメリットがたくさんある!

とは分かっていても、直ぐに飽きてしまったりして全然続かない…

というお悩みのかたに必見の記事です!

実は私も以前は読書が大の苦手でした。

しかし、以下の方法を試していたところ、いつの間にか毎日の読書が当たり前になっていました。

ではどんな方法を試したのかを紹介していきます!

自己流読書術3選

①毎日必ずやることと結びつける

f:id:sayamaruroom:20200423123039j:image

これはかなり効果絶大でした。

私の場合だと、寝る前に必ず美容パックをするのですが、その

美容パックをしている15分間と読書を結びつけました。するといつの間にか毎日パックをする度に、「読書をしよう!」という気分になるようになりました。

初めは意識していく必要がありますが、3日間くらい続けていくうちに、無意識に体が動くようになります。

私の場合は美容パックでしたが、例えば

✅歯磨きの後

✅犬の散歩の前後

✅ご飯を食べる前の10分

などなど…何でもいいのでこれだけは絶対に毎日やる!という習慣と結びつけてみてください。

②目次から興味があるページだけ読む

f:id:sayamaruroom:20200423123245j:image

読書=全部読むべきという概念は捨てましょう。

まずは、習慣にすることが大事。その為には読書をすることに面白みを感じなくてはいけません。

そもそも、本を読むことが苦手なのは何故なのでしょうか…?

それはきっと、活字を読むことになれていないとか以前に、内容の面白さを見いだせていないから。

ならば、自分が興味関心のある内容をまずは読むべきです。そこから本を読むことの面白さを実感しましょう。興味が無い内容を初めのうちに無理やり読むのは本当に苦痛でしかありませんよね。

それらの理由から、とにかく初めは目次をめくって興味があるページだけを読んでみることをオススメします。

③読書をする効果や目的について振り返る

f:id:sayamaruroom:20200423124043j:image

あれれ…なんだか今日は読書をする気が湧かないぞ…。

そう思ったら、必ず

✅読書をする目的はなんなのか?

✅読書をしなくなることで自分はどうなるのか?

✅読書をするメリットは何か

を振り返ってください。すると初心に戻ることができて、また新鮮な気持ちで読書を続けることができました。

読書をするかしないかなんて、正直本人次第なのです。ならば、なぜ読書を習慣化したいと思ったのかをいつまでも忘れてはいけませんよね。

私は振り返ることを繰り返したことで、初心を忘れずに読書を続けることができ、いつの間にか習慣になっていたのです!

さいごに

あくまでも私の経験談のため、人によって合う合わないもあるかと思いますが、色々と自己流に試してみることが大事なのだと思います。

もし読書を習慣にできなくて困ってる方がいたら、少しでも役に立てたら嬉しいです💫

 

↓あなたにオススメ記事はコチラ↓

 

もしよかったら、はてなブログの読者登録をよろしくお願いします!!